YAMAHA / SLG200S Natural (NT)ヤマハ サイレントギター【御茶ノ水FINEST_GUITARS】:イシバシ楽器 17Shops - 82387

2019-10-01
カテゴリトップ>アコースティックギター>アコースティックギター>YAMAHA>エレアコ
YAMAHA / SLG200S Natural (NT)ヤマハ サイレントギター【御茶ノ水FINEST_GUITARS】

大人気のサイレントギターが5年ぶりとなるフルモデルチェンジ!スチール弦仕様。

2001年発売以来大人気のサイレントギター。
高い静粛性・可搬性から、場所や時間を問わずに演奏できることから自宅や夜間の練習用として人気を得ただけでなく、プロのステージでも認められる自然な音色により、多くのユーザー様から支持を得ています。
この度5年ぶりとなるフルモデルチェンジにより、新たに200シリーズが誕生いたしました!

BODY材の変更
100シリーズのメイプルBODYから”マホガニー”BODYへ変更されました。
また、フレームもメイプル材から”ローズウッド&マホガニー”材へ変更され、100シリーズの黒塗装の外観からより高級感ある”杢目”になりました。
さらに、フレーム取りつけ時のBODY幅が362mm⇒356mmに、胴厚は80mm⇒85mm、全長は985mm⇒978mmになりました。
ピックガードはより大きく、カッタウェイはスタイリッシュなフローレンタイン風に仕上がっております。

ピックアップシステムの変更
100シリーズではL.R.BAGGSのピエゾピックアップを搭載していましたが、200シリーズではSRT(Studio ResponseTechnology:スタジオ・レスポンス・テクノロジー)パワード・ピックアップシステムを搭載!
各弦に独立したピックアップを搭載したピエゾピックアップサウンドと、LL36AREをRoyerR-122でマイキングしたサウンドをシミュレートしたMICサウンドとをブレンドすることが可能です。
さらに、便利なクロマチックチューナーも搭載!
エフェクトはREV1/REV2/CHOを内蔵。臨場感あるサウンドをお楽しみいただけます♪

弦高・弦間ピッチ・NECK幅の変更
前モデルのSLG110Sより、弦高は6弦側が若干低く、1弦側が若干高くなっています。
また、弦間ピッチはSLG110Sよりも僅かに広くなっています。
さらに、ナット幅は変更がないものの、NECK接合部でのNECK幅が52mm⇒55mmになっています。
より弦を押さえやすく、指弾きしやすい設計になっており、感覚もより生アコースティックに近くなっています。

電源(電池)の変更
100シリーズの9V角電池から、単3電池(2本)での駆動となり、電池寿命も長く、エフェクト使用時も同じ電池寿命になっていることも特筆できる点です!

その他、ペグ、サドル(オフセットサドルへ)などのパーツや、生産国がインドネシア工場から中国工場へ変わるなどの変更もございます。
今回のモデルチェンジで、鳴りがややブライトなサウンドからやや繊細な、ミッドレンジ豊かなサウンドになっています。
これはBODY材の変更が大きいでしょう。
また、ピックアップの出力はSLG110Sよりも小さくなっておりますが、より生のアコースティックギターサウンドに近い鳴りになっています。
ルックスは100シリーズよりも渋く、アンティークな雰囲気や高級感をも感じさせます!

■保証:1年


UD20180610


価格
67,014円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
2〜5日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く